News

珊瑚☆念珠マナー講座

『念珠マナー講座』のお知らせ
パールの念珠、水晶の念珠、珊瑚の念珠等、既にお持ちの事と思います。
専門家による一般的な念珠の持ち方や使い方など
お作法のお話をさせて頂きます。
←亡き裕次郎さんの仏事に白珊瑚の念珠を身に付けている渡哲也さんと三枝夫人。
知って得する、知らなかったらちょっと恥ずかしい
いまさら聞けない 『念珠マナー』を是非この機会にいっしょに学びましょうね!

■2010年6月12日(土),13日(日)
■タナカヤ マーノにて
■料金 ¥100
■講師 高知県珊瑚の大崎先生
同時開催:一生の宝物にあえる日 珊瑚展

念珠講座 ほんの一例では。。。
Q:真っ赤の念珠(ねんじゅ)はお葬式に相応しいの?
A:もちろん『YES!』です。
↓しきたりに厳しい相撲部屋の女将さんだったあの方も身につけていましたね。


仏教の教えの中で、珊瑚の数珠は百倍の功徳があると記されており、古来より愛用されていました。
日本を初めインド、チベットの仏教国だけでなく、ヨーロッパ、イスラム系の中東でも古来より珊瑚は
『魔よけ』『幸福を招く』宝石として珍重されてきました。
よって珊瑚の数珠は、念珠の中でもっとも重宝される宝石として崇められております。
さらに珊瑚の中でも、その希少性は、赤珊瑚>桃色珊瑚>白珊瑚となります。

珊瑚の念珠を持つということは、
ご自分の身の安全を守るということと同時に
相手を供養する最高の道具をもつという事なのです。

念珠講座のお申込みは
タナカヤフリーダイヤル 0120-678-312




←上から赤珊瑚念珠、桃色珊瑚念珠、白珊瑚念珠 
(上記は真言宗各宗派に使える八宗用連108珠使用、その他全ての仏教宗派に対応します)

同じカテゴリー(News)の記事画像
サマーバーゲン
選び抜かれた「特選品と美術空間」 特選ジュエリー展
ジュエリーメンテナンス月刊
下館一高.下館二高.下館工業 高校生制服承り会 2017年3月13日(月)~23日(木)
春の真珠祭 2017年3月13日(月)~26日(日)
人生の特別な日にはいつも真珠がそばにある〜真珠祭
同じカテゴリー(News)の記事
 サマーバーゲン (2017-06-28 09:43)
 選び抜かれた「特選品と美術空間」 特選ジュエリー展 (2017-04-27 02:09)
 ジュエリーメンテナンス月刊 (2017-04-11 13:48)
 下館一高.下館二高.下館工業 高校生制服承り会 2017年3月13日(月)~23日(木) (2017-03-08 11:31)
 春の真珠祭 2017年3月13日(月)~26日(日) (2017-03-08 11:27)
 人生の特別な日にはいつも真珠がそばにある〜真珠祭 (2017-02-08 21:55)
Posted by かんくん at 2010年05月29日 07:00│Comments(0)News
< 前の記事 次の記事 >

コメントフォーム

名前:
メール:
URL:
コメント:
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2017年06月 >
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリ
カメオ (7)
News (163)
PTA活動 (58)
福袋 (27)

プロフィール
かんくん
かんくん
宝石商のかんくんです。

趣味は旅行、一番行きたいところ やっぱり石垣島!
そして今走ってます。東京きたマラソン チャレンジです!
性格:天然、せっかち ☆JBS認定宝石鑑定士☆

Facebookはこちら

プロフィールはこちら
 
   ジュエリーマーノ


茨城県桜川市岩瀬113-3

℡0120-678-312

10時~19時

定休日毎週水曜日、第3日曜日

車で笠間、下館から20分、つくばから60分ほどです。桜川ICより5分

ご来店お待ちしております。                           
地図はコチラより


ブログ記事一覧を見る

写真の一覧を見る

地図を見る

タグでの区分けを見る



過去記事
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ