◆ピクゥエ☆塩島敏彦の世界

パート・ド・ヴェール

パート・ド・ヴェールキラキラは紀元前16世紀頃にメソポタミアで考案されたガラス工芸技法です。その後19世紀のヨーロッパのアールヌーボー時代を経て、21世紀日本で塩島俊彦氏の手により宝飾品として新たに生み出されております。
この作品は塩島コレクターのお得意さまからのスペシャルオーダーで、本来あったデザイン枠をややスマートに作り換え先日納品いたしました。


↑イエローグリーンブルーの色出しが最も難しいところで、色の境目がなくグラデーションになっています。天空に舞いあがる女神の姿が美しい。

↑女神の原型は象牙で作り込むということです。指の先まで細かく表現されています。

↑ブローチペンダント兼用です。

現在塩島敏彦氏の作品群は、このパート・ド・ヴェール他、ピクエ、ミニアチュール、アイボリーカービングという4本柱で構成されていますが、最も作品数が少ないのがこのパート・ド・ヴェールです。甲府の工房でも1点かあるかないかが現状です。
よって当社にも残念ながら在庫しておりませんので、技術を継承するためにも皆様の注文をお待ちしております。笑

パート・ド・ヴェールとは
パート・ド・ヴェールは紀元前16世紀頃にメソポタミアで考案されたガラス工芸技法です。
パート・ド・ヴェールの技法は、ガラス粉末に、糊料を加え練ったものを型に詰め、そのまま窯の中で焼き上げ、冷却後仕上げるガラス成型法のことです。
細かい部分にも自在に発色させることができるため、極めて表現豊かな作品を作ることができます。
ローマ時代になって一旦は消滅したこの技法が再現されるのは、19世紀末に起こったアール・ヌーボーの作家達によってでした。
しかしこの時代にも秘法として後世に残さなかったために、2度目の消滅をしてしまいます。
原理的には原始的で単純とはいえ、極めて微妙で且つ繊細なテクニックが要求されるのですが、塩島敏彦は、卓越した造形力と、より繊細で微妙なテクニックで、今までどの時代の作家も成し得なかった宝飾品として展開しています。
(文面:東峰Hpより)
ジュエリーマーノはこちら
ピクエ:㈱東峰のHPはこちら

黒蝶パールのピクゥエペンダント&ブローチ

黒蝶パールピクゥエキラキラペンダントブローチを紹介します。
七色に輝く虹色の黒蝶真珠に打ち込まれた結晶をイメージする象嵌(ぞうがん)が美しいです。
またブローチの枠取りは当社クラフトマンの栄作が請け負っています。
ピクエと透かしの技が融合した逸品です。


紫式部キラキラという透かしの技です。唐草文様のあいだ、あいだにブルーダイヤモンドが輝きます。

↑ブローチ使用も可能です。

↑塩島俊彦氏がピクゥエ(象嵌=ぞうがん)する素材の中で、最も高度な技術を必要とするのが黒蝶真珠だといわれます。
平らでなく球状で、しかも真珠層の厚みが薄く象嵌するのはかなり困難なためです。本当に希少な作品です。

-------------------------------------------------------------------------------
材質…k18wg
重量…約24g
全長…51㎜
最大幅…約18.5mm
黒蝶真珠…9.5㎜
ピクゥエ…k24/pt1000象嵌(ぞうがん)
ダイヤモンド…トータル0.20ct
-------------------------------------------------------------------------------
K18wg枠黒蝶パールピクゥエ加工ペンダントブローチ
¥998.000の品 
                ¥800.000(込)

ジュエリーマーノはこちら
ピクゥエ:㈱東峰のHPはこちら

ピクゥエ枠のダイヤモンドリング☆

シンプルでかつ個性的なダイヤモンドリングをお探しの方へお勧めの一品です。
センターストンは0.40ctありVSクラスの透明度の高い美しいダイヤモンドを使用しています。そしてリング枠は、黒蝶貝に純金や純プラチナで細工した柄だしが施されています。ピクゥエキラキラという200年前イギリスで生み出された技法を現代風に蘇らせた商品です。
ピクゥエ加工された枠代金は通常151,200円なので、この商品は驚きのお値打ちさとなっています。笑




◆決算セールのお知らせ
8月22日(金)より110回目の決算セールを開催中!
-------------------------------------------------------------------------------
材質…k18wg
重量…約4.1g
リングサイズ…12.5番(±2番以内サイズ変更可)
最大幅…約20mm
中石…0.40ct(4.7㎜) HカラーVS2Good
ピクゥエ枠…黒蝶貝使用k24pt1000象嵌(ぞうがん)加工
-------------------------------------------------------------------------------
K18wgピクエ枠0.40ctダイヤモンドリング
¥321,.840の品 
                ¥160.920(込)

ジュエリーマーノはこちら
ピクゥエ:㈱東峰のHPはこちら

ピクゥエ工房ツアー

少し前(6月)に山梨の㈱東峰さんのショールームにて開催された『塩島敏彦キラキラ』新作工房展の様子です。
お得意様で先生の大ファンであるU様夫妻と、工房とショールームを兼ねた落ち着いたスペースで、じっくりと塩島作品と作品の説明を聞くことができ貴重な体験をすることができました。
塩島夫妻とスタッフのみなさま御足労かけました。
U様一日お付き合い頂きありがとうございます。
土産の桃も美味でしたね。笑また次年も計画しますので参加お願いします。



↑敷地内の2階の工房では、5人のクラフトマンがピクエやアイボリーカービングの制作にいそしんでいます。
伝統の技術が誰にどこまで受け繋がれるかは我々ファンにとっても興味深いところですが、徐々に進んでいるようです。


ピクゥエ:㈱東峰のHPはこちら
ジュエリーマーノはこちら

『塩島敏彦』新作工房展のご案内

今年も恒例『塩島敏彦新作工房展キラキラ
山梨の㈱東峰さんのショールームにて開催されます。

サクランボウと紫陽花が美しい時期みなさんもいっしょに山梨の旅に参加なされませんか?



↑今年の新作は、アイボリーカービングが主流だそうです。工房でも急ピッチで作品が仕上げられております。
 完成が楽しみです!

『塩島敏彦』新作工房展のご案内
◆日時 平成26年6月23日(月)~28日(土)
◆場所 東峰ショールーム
◆参加希望の方は ℡0120-678-312またはこちら


東峰さんのHPはこちら
ジュエリーマーノはこちら

ハートのピクゥエペンダント☆

マーノで大人気のピクゥエキラキラシリーズですが
クリスマスのこの時期は やはりハートのペンダントが注目です。
白蝶貝に24金で象嵌(ぞうがん)し、シックにダイヤモンドで取り囲みました。
派手すぎず地味すぎず、抜群の存在感です。
ハートモチーフハートは、
生命のシンボルであり「愛と感情の宿る場所」といわれた、心臓を表し、「豊かな愛情」や「恋愛の成就」という意味を持ち、親や恋人から贈られると特にその効果が強まると言われています。









-------------------------------------------------------------------
材質…k18wg
重量…約3.9g
ペンダントサイズ…16.5㎜×12.5㎜
チェーン長…40㎝
チェーン太さ…0.6㎜
チェーン取り外し…可
白蝶貝(象嵌部分は24金)
ダイヤモンド 0.39ct
-------------------------------------------------------------------
k18wg枠白蝶貝ピクゥエダイヤモンドペンダント 
                ¥216,000(込)

茨城県ではマーノが唯一の取り扱い店です。ご興味ある方は是非お問い合わせください。

きらめきトキメキクリスマスフェアーこちら

ピクゥエの商品一覧はこちら




ピクゥエの新作

塩島敏彦先生の新作発表会が
来月24日から山梨の工房で開催されます。
毎年あっと驚く新作が出品されますが、今回は造形にこだわった作品のようです。


↑ドラゴンのペンダントです。
 お腹の部分が象牙で出来ておりそこに象嵌(ぞうがん)が施されています。
 翼のリアル感はさすがですね~
 フォルム的にはユルキャラを意識したわけではないと思いますが
 龍というより龍のおとしごのようで可愛いです笑
 マーノでは、工房見学を希望するお客様を募集しています。
 お問い合わせは、
 ℡0296-76-2110 またはこちらにて

作工房展
T.Shiojima Collection 2013
◆会期 平成25年6月24日(月)~29日(土)
 午前10時~12時 午後1時30分~5時
◆場所 TOHOショウルーム


東峰HPはこちら

 ジュエリーマーノ公式ブログはこちら

癒しのジュエリー 珊瑚のピクゥエ(Pique)

珊瑚やターコイズ(トルコ石)といった有機質のジュエリーは
ダイヤモンドやルビーなどの鉱物ジュエリーとは違った魅力があります。
それは輝きが穏やかで見入る人に癒しキラキラを感じさせるからでしょう。
そういった有機素材を特別美しい見せる幻のジュエリーを紹介いたします。

Piqueキラキラ(ピクウゥエ)です。
ベッコウ、象牙、真珠母貝などの有機素材の表面に、
金、銀、まれには真珠貝などから作られたデザイン模様を、
一種の象眼(ぞうがん)状に連続して押し込む技法を言います。


インコキラキラのブローチです。
配色が抜群でインコがいまにも鳴き出しそうですね。

くちばしに珊瑚、羽にトルコを使用しています。
ギザギザのゴールド(K24)やシルバー(PT1000)を上記素材に
カシメこんで(穴を掘って埋め込みます)います。
有機素材とメタルがともに共鳴し合いあって不思議な存在感を演出しています!

【素材】珊瑚、トルコ石、【サイズ】25mm×16mm

幻のジュエリー ピクゥエ(Pique)こちら

ジュエリーマーノ公式ブログはこちら

デマントイドガーネットのピクエ枠

白蝶貝ピクエ枠にデマントイドガーネットを納めました。
白蝶貝とデマントイドの蛍光グリーンのコントラストが美しい~~笑


4~5ミリ前後の直径の宝石だったら、リフォーム可能です。
もちろんダイヤモンド、ルビー、サファイヤもOKです。リフォーム希望の方はご相談あれ。
k18wgピクエ加工 ¥147,000
ダイヤ、ルビーのピクエリフォームサンプルはこちらより
ピクエはこちらより

象牙のミニアチュール

象牙のミニアチュールです。
塩島敏彦さんのミニアチュールは、
銅版の上に象牙の細密彫りをする作品が多いですが、
この作品は象牙の上に特殊な絵具で描かれています。


↑水晶ドームで象牙の絵画を覆うと,バラの絵画が立体的に美しく現れます。


↑照りのあるケシ真珠で一周とりまかれています。
大きさの微妙に異なるケシ(天然真珠)なので高さを合わせた石留めはかなりの技量が必要です。


↑裏面 18金の板 美しく表面が磨かれています。

ミニアチュールとは
銅板や象牙の薄い板に、水彩やエナメルで細密画を描き、
水晶を研磨したレンズを使い封印することで拡大してみせるミニアチュール。
名称は、古代ローマ時代に使われていた朱色の顔料ミニウム(minium)に由来するといわれます。
(東峰より)

㈱東峰はこちら

ジュエリーマーノはこちら

< 前のページ 次のページ >

マーノ

〒309-1211
茨城県桜川市岩瀬113-3
常陽銀行岩瀬支店ヨコ
営業時間 10:00~19:00
定休日
毎週水曜日、第3日曜日
TEL 0296-75-3108
0120-678-312
※茨城・栃木エリア限定無料

地図など店舗情報・会社概要はこちら

< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリ
ルース (9)
カメオ (7)
News (173)
PTA活動 (58)
福袋 (32)

プロフィール
かんくん
かんくん
宝石商のかんくんです。

趣味は旅行、一番行きたいところ やっぱり石垣島!
そして今走ってます。東京きたマラソン チャレンジです!
性格:天然、せっかち ☆JBS認定宝石鑑定士☆

Facebookはこちら

プロフィールはこちら
 
   ジュエリーマーノ


茨城県桜川市岩瀬113-3

℡0120-678-312

10時~19時

定休日毎週水曜日、第3日曜日

車で笠間、下館から20分、つくばから60分ほどです。桜川ICより5分

ご来店お待ちしております。                           
地図はコチラより


ブログ記事一覧を見る

写真の一覧を見る

地図を見る

タグでの区分けを見る



過去記事
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
QRコード
QRCODE
オーナーへメッセージ